ホーム キャットフードスナック/ミルクサプリメント猫グッズ猫マニアグッズ メール

スナック/ミルク
スナック ゴートミルク
お買い物のガイド
*
カートを見る
オーガニックゴートミルク

ゴートミルクがなぜ良いと言われるか

ゴートミルクには単なる牛乳の代用ではなく、母乳に近い成分を有しているという特長があるのです。
牛乳を飲むと消化不良や下痢などの症状(いわゆる牛乳アレルギー)を示す場合でも、ゴートミルクではこうした症状を示さないことがあります。これは、ゴートミルクが牛乳と比べ乳中の脂肪球が小さく(牛乳のように均質化する必要がない)胃内で形成される凝乳が軟らかい(乳蛋白質が消化され易く、アミノ酸が吸収され易い)ためです。
乳蛋白質の主成分であるカゼインにはαS1−カゼインという蛋白質がありますが、ゴートミルクにはこれが含まれていません。

また、乳清中の主要蛋白質であるβ−ラクトグロブリンも、ゴートミルクと牛乳とでは化学的・物理的性質が異なっています。
最近の研究によると、これらの蛋白質が牛乳アレルギーの原因物質(アレルゲン)であると報告されています。

さらに、動物の胆汁や軟体動物(イカ、タコ、貝類)に含まれ、アミノ酸代謝産物であるタウリンがゴートミルクには牛乳の約20倍含まれており、このタウリンはコレステロールを調節したり、糖尿病性網膜症による視力障害を緩和することが示唆されていることから、医学面 でのゴートミルクの効果が注目されているのです。

全体的な栄養バランスを考えましょう

ゴートミルクには葉酸が少ないため、総合栄養食を与えていての追加栄養としてなら問題はありませんが、ゴートミルクだけでは栄養のバランスが偏ってしまいます。
特に、葉酸を多く必要とする幼犬・幼猫に与える場合は、別の品目で補えるようにしましょう。
(葉酸は牛・鶏などのレバーや肉、アスパラガス、ほうれん草、胚芽などに多く含まれています。)

また、母犬・母猫の母乳の出が悪いなどの事情で、離乳前の幼犬・幼猫に代替として与える場合は、乳脂肪分が牛乳と比べゴートミルクの方がよりペットの母乳と数値が近いことも含め問題はありませんが、できれば葉酸の粉末サプリメントを溶かして使用するなどしてください。
(葉酸が欠乏すると…肝臓中で過剰に増えすぎたホモシステインは血液中に流れ出し、悪玉 コレステロール(LDL)を酸化させ、血栓の元をつくる原因となり、動脈硬化や貧血になりやすいと言われています。)

『ペットボタニックス ゴートミルク&核酸粉末』

栄養価に優れたゴートミルクに、核酸を配合した粉ミルクです。

核酸(DNA・RNA)は、免疫力を強化し、成長や細胞形成に欠かせません。
母乳と粉ミルクの一番の差は核酸の含有量にあります。現在、人間用の粉ミルクには核酸を配合する事が推奨されています。(成長期に核酸が不足すると、成長不良やアレルギーなどが起きやすくなるという研究報告も出ています)

『ペットボタニックス ゴートミルク&核酸粉末』 は、この核酸の他、お母さん猫のミルクに含まれる蛋白質、脂肪、炭水化物と同等のカロリー、適切な発育と成長に必要なビタミン、ミネラルを供給します。
消化吸収率、嗜好性が高いミルクです。

野生生物の回復にも使用することができ、リス、ウサギなどの小動物にも使用することができます。 サンディエゴ動物園では、パンダに『ペットボタニックス ゴートミルク&核酸粉末』 を与えています。
赤ちゃん猫だけでなく、成長期の子猫や、ストレスを受けたり消化吸収の高い栄養を必要とする成猫にもご利用いただけます。
手術後、食欲不振時にも理想的な栄養補給用ミルクです。

合成添加物 (合成保存料、着色料、香料等) は一切使用していません。 安心してお使いください。

オーガニックゴートミルク
■ ペットボタニックス ゴートミルク&核酸粉末
こんなときご利用ください。

●幼猫の授乳。●病気・出産後の体力回復に。●体調不良、食欲不振時。●安全なミルクを与えたいとき。

●胎児が大きくなりすぎる場合がありますので、妊娠中は使用しないで下さい。

●粉末タイプ/150g 缶入り
●離乳前の幼猫にはゴートミルク1に対し、ぬるま湯2の割合で混ぜたものを、体重115gにつき1日30mlを与えて下さい。
ただし、赤ちゃん猫には、可能であれば最低でも2日間はお母さん猫のミルクを与えてください。初乳は栄養と、病気に対する一時的な免疫を与えます。
その他の場合はパウダーをそのままペットフードにふりかけるか、お湯で溶かして与えて下さい。
子猫の必要量は様々ですので、個々によって増減してください。
授乳中のお母さん猫には、出産後2週間までは体重2.2kgにつきティースプーン2杯をフードに混ぜて与えてください。
ペットの体調、年齢、体質により、飼い主様のご判断で適量を調整してください。
●与え過ぎにご注意下さい。
●【原材料】ドライゴートミルク、ベジタブルオイル、カルシウム、カゼインナトリウム、大豆油、ホエイプロテイン、リン酸カルシウム、L-アルギニン、DL-メチオニン、塩化コリン、塩化カリウム、炭酸カルシウム、リン酸二水素カリウム、炭酸マグネシウム、塩、リン酸一水素カリウム、硫酸マグネシウム、硫酸亜鉛、ビタミンA、硫酸第一鉄、ビタミンB12、バントテン酸カルシウム、硫酸銅、アスコルビン酸、ナイアシンアミド、硫酸マンガン、リボフラビン、ビタミンD3、チアミン塩酸塩、ヨウ化カリウム、塩酸ピリドキシン、クエン酸カリウム、ビタミンE、ピオチン
●【保存方法】防腐剤・着色料は一切使用しておりません。開封後はふたをきちんと締め冷蔵庫などの冷暗所で保管し、冷蔵保管の場合3ヶ月内に、冷凍保管の場合は6ヶ月以内にお使いください。
粗たんぱく質 33.0%以上 粗脂肪 40.0%以上 粗繊維 0%
粗灰分 7.75%以下 水分 5.0%以下 * *
エネルギー 800kcal/100g

●1本:単価 : \1,900
 
Whiskers Cafe/top へ戻る
Copyright all reserved 2005-2017 by Whiskers Cafe